スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいい窓飾りのはなし


団地さんぽで『いいなー』と感じる瞬間。それはかわいい窓飾りを見つけたとき。
これを見ただけでレトロ感が飛躍的に向上すると思いませんか?思わないって?
でも実は窓飾り。大ヒットしたキャラクターがあるのはご存知?
ひばりヶ丘団地にも三鷹台団地にもあと湘南の方の床屋さんにも貼ってあったんだよ。
それは……またいつかお話しましょ。
あ、ちなみにこのお花は多摩平団地で見かけた窓飾りだよ。
スポンサーサイト

壁に描かれた絵のはなし


公団善行団地の住棟壁にサバンナの青空を感じました。なんてね。
このような住棟壁に描かれた生き物たちを始めてみたのは公団上和田団地の象でした。
それからいくつかの団地でいろいろな生き物たちに出会いましたが、躍動感という点で
引き付けられたのが、ここ善行団地のライオンが一番でした。

カラフルなイスのはなし


 この子達に出会う前は
 団地の公園の隅にポツンと
 存在していて
 ちょっと座るのを
 ためらうような汚れた木製
 のベンチを団地風景として
 探しながらさんぽをしてい
 たけれど…
 
 きれいに塗装したイス(ベンチ)
 もいいな~。と、
 思うきっかけになったのが、
 公団たまプラーザ団地にいた
 写真のカラフルな子たちに出
 会った時。
 
 ちなみに…
 2人以上で座ることができる
 長いすをベンチって言うん
 だって……
 
 ご存知でした?
 
 
 
 
 

はじめに

 日々の団地散歩で
 出会った愛しい団地猫や
 心に残った団地の景色を集めた
 日めくりの団地写真ブックです。

 (著)リサタケキ
 リサタケキは団地猫と
 団地散歩が大好きな二人組です。
 そう。右の写真のように…
 いつも行動を共にしています。
 
 ※猫と団地のしあわせな関係を綴る
 当ブログは+今日、団地気分。+の一環です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。