スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団地のうさぎ


団地さんぽの楽しみに動物型遊具との出会いがある。
カメにゴリラにアリクイなどなど。
考えてみたら、てんとう虫やタコなどの昆虫に魚類もある。
そうそう野菜もあった。
この子達は団地の公園に生息していることが多く、
出会うとご挨拶がてら写真を撮らせてもらう。
見たことのない子に出会うとちょっと興奮。
その子のチャームポイントを探しながら
いろいろなアングルから撮らせてもらう。

このピンクのうさぎさんもそうだった。
背景に住棟を入れながらたくさん撮ったけれど、結局正面が一番よかった。
スポンサーサイト

公団浜見平団地の猫

080225.jpg


このバイクが定位置なんだって。

雪降り積もる住棟口


また雪のはなし。
雪がやんだ後の団地には何度か足を運んだことがあるけれど
雪が降っている最中に団地に行ったのは今年が初めて。
雪で曇るほどの雪が舞っている中、
普段見慣れた団地がまるで違う顔を見せることにやけに心が弾んだ。

でも、雪の降る中、シャッターを押すのは予想以上に大変。
悴む指先。視界は悪いし足場も不安定。
レンズに付く雪。体に積もる雪。などなど。

団地ガーデニングのはなし


公団ひばりヶ丘団地での出来事。
すでに使われていないダストシュートボックスの上にあった鉢植えを眺めていたら、
その鉢植えの主人から『団地ガーデニング』という言葉を教えてもらった。
とても新鮮で衝撃的な言葉だと思った。

本来『ガーデニング』の語意は『庭いじり』。
ベランダや住棟脇や住棟口などにある鉢植えは
ガーデニングの範疇に入るのか…
少し違和感があったけれど『手作り』や『土仕事』という点から見れば共通点も多いし、
何よりもその鉢植えの主人が
『ガーデニングって言うと洒落ているでしょ』という一言に素敵だな~と思った。

県営横内団地の猫 2

neko_1116d.jpg

住棟の前の道でウロウロする団地猫さん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。